読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言葉の本質を理解する。

昨日の晩岡山より帰ってきました。

 

今朝ある会で掃除をしていると、

 

あれっ帰ってきたん?

 

と聞かれました。

 

ブログを読んでくれているんだなぁと嬉しく感じました。

 

皆さんいつもありがとうございます。

 

 

さて9月も今日で終わりです、私が西条YEGの会長を受けて半年が終わります。

 

苦手苦手と言いながら始めたブログも折り返しになります。

 

結構やってきた感じがあり、もうそろそろ終わってもいいかなぁと思いますが、まだ半分です。。。

 

先日まで行っていた岡山では、岡山ビューホテルというところに泊まりました。

 

 f:id:masataka173:20160930175204j:image

写真はそこのオーナー(会長)が今でも乗っている車(BMW)です。

良い感じのオーナーさんぽいですね。

 

朝食も一人一人に焼きたてのお魚を出してくれたりして美味しかったです。

 

 

夜は毎晩晩酌をするので、二日間とも一人で居酒屋に行きました。

 

初日は焼き鳥屋さん、カウンターに座り飲み物を注文し、その後串(鳥刺し・はつ・厚揚げ・しいたけ・つくね)を注文しました。

(時間がかかるだろうと思い多めに注文)

 

そのお店は創業80年ほどの老舗でして期待して入ってみました。

 

味は普通で、頼んだ焼き鳥も早く一気に出てきました。

 

???

 

頼んだ焼き鳥が一気に全部出てきたら冷えるやん!

 

カウンター越しにおるんやけん聞けや!!

 

一気に出してええか、そうじゃないんだったら何から出したらええか!!!

 

80年??  と思いましたが2杯だけ飲んで帰りました。

 

はつもつくねも西条の居酒屋一番の方が断然美味しかったです。

 

二日目はカウンターの無い個室の多い居酒屋さんに入りました。

 

注文したのは、大根サラダといかげその造りとうなぎと黄ニラの卵とじ(全部別々)を注文しました。

 

正直あまり美味しく無く、いかげそなんかは冷凍してました!

 

みたいな感じがしたし、大根サラダは辛かったし、卵とじは黄ニラの必要性が全く感じませんでした。

 

店員さんの対応は普通で、ビール二杯に焼酎を一杯飲んで出ました。

 

お勘定の時に定員さんにチェーン店ですか?

 

と聞くと、はいと言いながら名刺を渡してきました。

 

いやいや、私が聞きたかったのはチェーン店並みの味と対応だったから、確認の意味で聞いただけだったんですが、

 

どう解釈したのか名刺を渡してきました。

(ついつい経営者目線で見てしまいます。。。)

 

ですが、やはり言葉の本質を理解することが大切だなと改めて感じました。

 

自分が出来ているというわけではありませんが、ちょっとした一言の裏に潜んでいる本音を見れるようになりたいと思いました。