読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ikagadesuka.

昨日は、基準の話を書きました。

 

皆さん、その基準でいいんですか?

 

なんてことを生意気にも書きました。

 

ですが、基準を一つ上げようと思います。

 

所謂最近でいうところの1UPです。

 

昨日紹介した髙嶋民雄さんの話で、

 

思い出深い出来事があります。

 

それは、髙嶋さんの講演終了後の懇親会での出来事です。

 

髙嶋さんの前とその周辺には、私やその会の役付きの方が座っての懇親会でした。

 

ちなみに髙嶋さんは、たばこを吸わず、たばこを吸う側は周りにきちんと配慮をする必要がある!

 

そんな話を講演中にもしていたのですが、

 

役付きの方の一人が、講演は聞かず、懇親会だけ参加していました。

 

その人が、髙嶋さんの前でいきなりたばこに火を点け吸い始めたのです。

 

私はやばいなぁ。。。

 

と感じた、

 

その瞬間!

 

きみ、失礼だろ!たばこを消しなさい!

私の話を聞いていなかったの?

 

と指摘され、

その人は逆切れ!!

 

中略しての内容ですが、

 

色々な経緯があっての注意。

 

どう考えても、たばこを吸った人に謝ってもらいたかったのに。

 

逆切れ。

 

この時の髙嶋さん注意は、自分に対してのものではなく、

 

そこに居る、皆に対して失礼じゃないか!

 

そうおっしゃられたのだと思います。

 

すみません、たばこを一本すってもいいですか?

 

と、

 

中に一本芯が通って周りに気を使える人間に。。。

 

さて、

 

今日は松山で経営者の勉強会がありました。

 

結論からいいます。

 

勉強している経営者は違いますねぇ。

 

何が違うか?

 

それは、何のために経営しているのかが明確である。

 

そして理にかなっている。

 

だから、良くなっていく。

 

私が大切にしている『目的』

 

そのことについても話されていました。

 

目的と目標と手段の違い

 

目的とは・・・到着すべき最終地点(定性)

目標とは・・・目的を達成する為の通過(定量

そして手段とは・・・目的、目標を達成するための手立て

所謂、

どうやってやるか。

 

という事ですね。

 

という事は、『何のために』やるのか? 

があってはじめて、どうやるか?

が充実したものになっていくんだと思います。

 

そしてもう一つ、

 

今日の勉強会(講師の話)の中で、心に残ったのは、

 

仕事とは何か?

 

それは、

 

自分の時間を誰かの喜びに変えること。

 

正しく利他の考え方ですね。

 

dakara

hitoni

tsutawaru

ndato

omoimasu

 

ikaagadesuka

 

f:id:masataka173:20170426221838j:image