読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

皆さん、お気をつけください。

腹筋が、

 

腹筋がヤバイ事になっています。

 

先日、コンビニでこれ

 

f:id:masataka173:20170322184240j:image

 

を買ったのですが、

 

今日、腹筋がヤバイ事になっています。

 

 くしゃみと咳が大変です。

 

あと数日後、

 

少し割れた腹筋をご紹介できるように、

 

頑張ります!

 

さて、

 

今日は、日帰りで兵庫県須磨区に出張でした。

 

昨年11月の会長会議以来かなぁ。

 

その時には、

 

次年度会長予定者が、

 

県連会長を怒らせ、

 

飛び火が私にも来た覚えがあります。

 

あの人は今頃、何をしているのかなぁ。

 

さて、

 

今日、その帰りに、ある女性委員長から電話がありました。

 

開口一番、

 

稲見会長!

 

前に言ってた、24日大丈夫ですか?

 

 

 

は?

 

それありきで話して来てるけど、

 

あたかも、前から言ってた感じでぐいぐい来ました。

 

無かったことを、あたかもそれありきで話してくる。

 

これ、

 

ディベートの上手な人の手法らしいです。

 

皆さん、お気をつけください。

 

 肝は、『前に言ってた』ですよ!

 

私も、怪しいと思いました!

 

 皆さん、お気をつけください。

 

 

あと 9回。

『存在価値』(そんざいかち)

さて、いきなり本題に入ります。

 

皆さんは、様々なものがデジタル化されている中で、

 

そのデータの処理はどのようにされているでしょうか?

 

私は何の処理も出来ていません。

 

主に、デジカメで撮った写真。

 

スマホで撮った写真。

 

処理できていないというのは、現像することも出来ていない!

 

という事です。

 

その時、その場は良いですが、

 

デジタル化されて、簡単に残すことが出来るというのも善し悪しです。

 

今でもありますが、『写ルンです』は良かったですね。

 

一発一発が勝負です!

 

今日は、そのデータの一部整理をしていて、

 

とても良い写真があったので、載せさせてもらいます。

 

f:id:masataka173:20170321162935j:plain

 

 データもこのように活かさないと、その価値がありませんね。

 

 

さて、

 

ここ最近、数年前まで行っていた、会社のトイレ掃除を再開しだしました。

 

このトイレです。

f:id:masataka173:20170321180630j:image

 

このトイレには、思い入れがあります。

 

前にも紹介したことがあるのですが、

 

それは、二つある小便器についてです。

 

毎朝トイレ掃除していた私は、

 

あることで困りました。

 

何かといいますと、二つある小便器の内、

 

手前の小便器ばかり使われ、手前の小便器ばかりがめちゃくちゃ汚れていたんです。

 

毎朝、その状況を見るたびに、

 

奥の便器の存在価値の無さが、

 

寂しくて可哀想で仕方なくなってきたんです。

 

あるのに使われない。

 

手前の便器には、

 

『近い』という利用価値がある。

 

残念ながら奥の便器には、そう言った利用価値が低い。

 

利用価値が低いという事は、

 

存在している価値も低いと思いますし、

 

無いに等しいのかなと感じたんですね。

 

少し変ですが・・・。

 

しかし、これだけ手前の便器が汚れるという事は、

 

需要はある。

 

需要はあるけど供給という部分では、

 

手前の便器が独占している。

 

何とか出来ないものかと、

 

考えました。

 

奥の便器も同様に利用してもらえる何かを。

 

利用価値を与える。

 

 一歩二歩離れてても、使ってみようかなと思える価値。

 

結論を言いますと、

 

日めくりカレンダーを便器前に掛けました。

 

f:id:masataka173:20170321181528j:image

 

結果、

 

私の思惑通り、両方を均等に使ってくれるようになりました。

 

皆さんは如何ですか?

 

 自分の、

 

若しくは自社の、存在価値を活かす事が出来てますか?

 

存在している、

 

価値を生かすとは、

 

使い使われる事だと思います。 

カラオケ喫茶ということろ。

日を増すごとに、春らしく、

 

もう少しで桜の花も咲きそうですね。

 

 

さて、

 

皆さんは『カラオケ喫茶』というところに行ったことがありますか?

 

しかも一人で。

 

私は、一度だけあります。

 

全然知りもしないカラオケ喫茶に。

 

一人で。

 

今思い出しただけでもニヤけてきます。

 

何で行ったんだろうか?

 

。。。

 

わかりません。

 

ある会に参加してお酒を飲んでいたので、

 

タクシーを呼んで待っていました。

 

その30分。

 

たまたま帰りのタクシーを待つ、30分だけでした。

 

新居浜のカラオケ喫茶。

 

名前は忘れましたが、場所は覚えております。

 

カラオケ喫茶には定義があります。

 

基本、おばはんがママをしてて、

 

お客さんには、

 

年齢の近いおばはんが2~3人とおっさん一人。

という構成です。

※伝わりやすくするためにわざと失礼な書き方をしております

 

そして、必要以上に盛り上がっていますが、

 

誰かが歌を歌い終わっても拍手はあまりしません。

 

そしてたまに、頼んでもないのに立って歌いだす人がいます。

 

そして何より、

 

お店の名前には思い入れを感じないものが多いですし、必要以上に弾けたものも。

 

私が行ったカラオケ喫茶では、

 

いらっしゃいませ。

 

の言葉はありません。

 

おそらく、私が店を間違ったと思ったのだと思います。

 

そして私が席に座り、水割りを飲みながら1~2曲歌を歌うと、

 

拍手がパラパラ。

 

そうこうして、少しずつ打ち解けてきました。

 

ここから!!!

 

という時に、

 

 

タクシーが・・・。

 

1,000円だけ払って帰りました。

 

その節は、

 

お邪魔しました。

 

先日、近くを通ったので、

 

写真を撮ってみました。

f:id:masataka173:20170320180631j:image

 

皆さんも、よければ一度。。

 

あと11回。

あの時行っといて良かった^ ^

 

お墓参りに行きました。

お彼岸に入りました。

 

17日から彼岸入りしましたね。

 

皆さんは、お墓参りにいってますか?

 

私は、毎日ではありませんが、

 

なるべく行くようにしています。

 

 

うちのお墓は、氷見の岡林というとても広いところにあるのですが、

 

夏前と秋口になると、お墓前が林のように草でぼうぼうになります。

 

f:id:masataka173:20170319191505j:image

 

その時期になると、

 

兄弟が協力し合って掃除をします。

 

f:id:masataka173:20170319191622j:image

 

なかなか大変です。

 

そんな私は、お墓掃除から始まり、ここ最近で2度ほど行きました。

 

そして今日も、

 

早朝ランを兼ねて、行ってきました。

 

自宅から走ると片道7キロほどだと思います。

 

f:id:masataka173:20170319191945p:image

 

行きかえりは、少しコースを変えながら走るようにしているので、

 

f:id:masataka173:20170319192002p:image

 

飽きずに走れます。

 

 

飽きるといえば、

 

このブログはなるべ飽きが来ないように・・・。

 

・・・。

 

話を戻します。

 

このぐらいの時期になると、寒すぎも暑すぎもせず気持ちいいです。

 

写真も撮りながら走りました。

 

f:id:masataka173:20170319192101j:image

 f:id:masataka173:20170319192124j:image

f:id:masataka173:20170319200806j:image

西条の水はここが一番美味しいらしいですよ!

 

 

消防団の大会のようなものもしていました。

 

f:id:masataka173:20170319200753j:image

f:id:masataka173:20170319200743j:image

 

皆さんも、

 

ただ走るというだけではなく、石川直前と同じように、

 

 

saijoyegishikawa.hatenablog.com

 

何か別の目的を合わせて走ってみるのもいいですよ。

 

 あと12回。

もの足りなさが癖になる。

残すところ、

 

このブログも今日を含めあと14回となりました。

 

私は、このブログを書きながら、少々足りないくらいが丁度いい。

 

なんてことを勝手に思いながら、書いておりました。

 

何が足りないかというと、色々とちょこちょこ、何かが足りない。

 

例えば、

 

何が言いたいのか分かるようでわからない。

 

おそらくこういった事が言いたいんだろう、と読み手の協力が必要な少し足りないブログ。

 

といったように、

 

ただ読んですぐわかるような内容よりも、

 

こいつが書いている内容は、もう少しここが足りない。

 

いつもちょっと、こういったことが残念なんだよなぁ。。

 

といったようなことです。

 

それがなぜ丁度いいか?

 

それは、

 

飽きないからです。

 

人でもそうでしょ?

 

完成された、キレイな顔した人は飽きます。

 

が、

 

ちょっと残念、

 

いや、

 

ちょっともの足りない、

 

??

 

表現が難しいですが、、、

 

 

こんな感じのことです。

 

キレイな感じのブログは、飽きるんです。

 

勝手にそう思っています。

 

それは何故か?

 

自分に文書を書く能力がないから、

 

ただ正当化しているだけです。

 

でも、

 

ホントそう思いません?

 

完成されていると、面白くない。

 

整った完成されているものは、面白くない。

 

何か足りない部分を、周りが補って完成される。

 

f:id:masataka173:20170318185421j:image

 

だから初めて面白いし、

 

続くんだと思います。

 

ホントに、

 

ホントに!

 

そう思い。。。

 

 

しつこい!

 

 

さて、

 

昨日、高校入試の合格発表がありました。

 

先日、中学校を卒業した長男もその対象者です。

 

市立も受けておりましたし、

 

 私個人的には、最終的に市立でもいいと思っておりました。

 

費用は高く、大変ですが。。。

 

結果は、県立も無事合格したので、県立高校の方に行く様です。

 

少し不謹慎かもしれませんが、

 

別に落ちたっていいと思っています。

 

辛いのは当然ですが、

 

別にいいと思います。

 

これからの自分の人生、の一つの出来事です。

 

長男も、入試まで頑張っていました。

 

そういった、入試を迎えるまでのプロセスがとても大切なんだと思います。

 

こんな私が言えた義理ではありませんが。

 

 逆に、落ちるという経験の方が誰でも得られるものではないと思います。

 

 

って、

 

今日も変わらずの、一方的に好き勝手書いたブログですみません。

 

あと13回。

 

 

まだ13回。

知らない方がいい事もある。

乳液を買いました。

 

今まで、化粧水は買って顔に塗ってました。

f:id:masataka173:20170317225350j:image

 

それで!!!

 

それだけで、いいと思ってました。

 

 

ですが、

 

必要かなぁと思って、

 

買いました。

 

乳液。

 

そのきっかけになった事が、

 

先日行きつけの床屋さんで、

 

顔剃りをしてもらった後でした。

 

その床屋さんは、

 

同級生の公平くんのお兄さんが経営している床屋さんです。

f:id:masataka173:20170317225808j:image

 

顔剃りはその同級生の義理のお姉さんにあたる、

 

女将さんにしてもらった時の事です。

 

以下顔剃りした後の女将さん。

 

稲見くん、今日稲見くんが来る前に、公平くんが来たんやけど、

 

やっぱり40近くなったら、

 

相応の肌になるね。

 

乳液多めに塗っといたけんね。

 

って。

 

それを聞いた私は、

 

乳液かぁ。。

 

塗った事なかったし、考えた事なかったけど、

 

買ってみようと思い、買いました。

f:id:masataka173:20170317225844j:image

f:id:masataka173:20170317225901j:image

 

良いもんです!

乳液。

 

その床屋さんには、

 

直前会長の石川さんも行っているのですが、

 

今日たまたま電話すると、

 

今から散髪なんよ!

 

との事。

 

 

私はある話を思い出しました。

 

 

それは、

 

髪の毛がだいぶ少なくなってきた男性が、

 

 

行きつけの床屋さんで、

 

髪がだいぶ少ないんやけん金額も半分にならんか!

 

的な話をした。

 

というものです。

 

皆さんはどう思いますか?

 

①安くなる

 

②変わらない

 

③高くなる

 

答えは、

 

 

限りなく③に近い②です。

 

何故か?

 

それは、

 

その床屋の大将曰く、

 

 

『こんな頭の方が手間がかかるんじゃ!』

 

との事です。

 

なるほど!

 

石川直前会長。

分かっとんかなぁ???

 

でも、

 

知らない方がいい事もあります。

 

知っておいてはもらいたいですが、

 

いいんです。

 

これで、

 

いや、

 

これが、いいんです!

 

✌︎('ω'✌︎ )

 

f:id:masataka173:20170317230135j:image 

中学校の卒業式。

今日は、西条市立西条北中学校の卒業式がありました。

 

うちの長男も卒業です。

 

北中学校の隣には、めぐみ幼稚園がありますが、

f:id:masataka173:20170317055108j:image

 

うちの長男もめぐみ幼稚園に通っていました。

 

早いものです、長男が幼稚園を卒業して、はや9年も経ったんですね。

 

私も、北中学校に通っておりましたので、

 

私たちの時はどんな感じだったかなぁ??

 

なんて思い返してみましたが、

 

ぼやっとしています。

 

今どきの卒業式はどうか、

 

基本はあまり変わりありません。

1.会式のことば

2.国歌斉唱

3.卒業証書授与

4.校長式辞

5.教育委員会告辞

6.来賓紹介

7.来賓祝辞

8.祝辞・祝電披露

9.記念品贈呈

10.在校生送辞

11.卒業生答辞

12.卒業生合唱『結』

13.全校合唱『変わらないもの』

14.校歌斉唱

15.閉式のことば

 

ですです。

 

生徒はみんな、大きな声で国歌や校歌を歌い、返事をしたりしてて素晴らしいなぁ。

 

そう感じました。

 

本当に、素直でいい子が沢山いました!

 

ただ一つ気になったことがありました。

 

それは、来賓で来られていた人達の中には、『ハイッ』ときちんと挨拶をしない人が多かった事です。

 

生徒はしているのに。

 

いずれにしましても、とても良い卒業式でした!

 

やはり歌にやられますね。

 

目頭が熱くなりました。

f:id:masataka173:20170317055247j:image

 

学生の涙を見てもらい泣きしそうでした。

(こう見えて涙もろいんです)

 

さて、息子がお世話になった先生が、川尻先生という若い女性の先生です。

f:id:masataka173:20170317055336j:image

 

2年と3年をみてもらいました。 

f:id:masataka173:20170317055404j:image

 

いろいろと、ご迷惑もおかけしましたので、

 

お世話になりました!!

 

とお礼を言いました。

 

本当に素敵な先生です!

 

皆にこんな言葉を、

 

『自分次第で何とでもなる』

 

そうだよなぁ。

 

ホントそうだ!

 

これから、嬉しいことも辛いことも沢山ある。

 

だけど、たった一度の自分の人生!

 

自分次第でとても素晴らしい人生にすることが出来る!

 

そうおっしゃっている様でした。

 

西条市立北中学校の岡校長先生をはじめ、

 

教職員の皆様、学校の運営に携っていただいていた多くの皆様に感謝申し上げまして、

 

今日のブログを終了いたします。

 

ありがとうございました。