読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日は新役員会。

今日は新役員会です。

 

私は前回欠席でしたので、今回初めて次年度新役員会の参加です。

 

先日、新三役会のこともブログで書かせていただきましたが、

 

次年度のメンバー配置や予算(案)に関して話し合われました。

 

私は、当該年度の事業もほとんど終わり、気が抜けているわけではないのですが、少し遅刻してしまいました。。

 

一年前会長だった、石川裕康さんのあの気の抜け様、そして髪の抜け様はだいぶ酷かったですが!

f:id:masataka173:20170116233024j:image

 

やれ。

 

やれ。

 

私は全力で任期を全うしたいと思います!

 

さて話を戻します。

 

今日はじめて参加したのですが、新役員の皆さんの顔ぶれを見ると新しい方が非常に多く、フレッシュな感じを受けました。

 

またその中でも、何か疑問に思ったこと、理解できなかったこと等は積極的に手をあげて発言していました。

 

私が感じる西条YEGの良いところは、

 

このような役員会でも、各委員会内でもお互いに責め心の無い厳しさを持って、伝えるべき事はきちんと伝えるところです。

 

なかなか、そうは思っても伝えることができなかったり、言って変に思われたらどうしよう。

 

なんて考え、伝えるべきをしっかり伝えられなかったりします。

 

が、

 

それは相手のことを思ってではなく、どちらかというと、自分のことを思ってどうしようかと考えているように感じるからです。

 

次年度の役員の皆さんも、積極的に発言されている姿を見ると、組織のことを想い、委員会のことを想い、メンバーのことを想い、発言し活動していくとが、やがて自分に返ってきて、自企業の発展にも繋がるのかなと思います。

 

はじめから、我が我がになると何をするにしても前に向いて進んでいきにくいのかなと思います。

 

最後に安藤県連(次年度監事)が総評をされていましてが、組織内のことを他人事として考えるのではなく、我がごとにして考える。

 

本当に大事なことですね。

 

懇親会はひょっとこさんです!

 

f:id:masataka173:20170116233149j:image

f:id:masataka173:20170116233158j:image

f:id:masataka173:20170116233224j:image

f:id:masataka173:20170116233301j:image

 こら!

何じゃその手は!?

 

 

大義(志)を持って何事にもチャレンジしてもらいたいと思います!

 

花山次年度を中心に、みなさんで実りある充実した一年を。