読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正しい日本語のやりとり。

最近は外国人観光客が増えました。

 

日本人は日本人らしく、

 

正しい日本語をやりとりしたいものです。

 

最近よく耳にする間違ったやりとりが、

 

『お愛想してください!』

 

です。

 

最近、飲食店で食べ終わった後によく耳にする言葉です。

 

お愛想で!

 

これはお店側が言うことばです。

 

今日も4〜5回聞きました!

 

食べた側は、

 

お勘定してください。

 

それに対してお店側が、

 

へい、お愛想で!

 

 

これは愛想なくてすみません、とお店側がお客さんに言うようになった言葉です!

 

なのにいつの間にか、食べた人がお愛想してください。

 

だって。(笑)

 

愛想ない客で悪かったな!

と言う意味で使うのであれば合っているのでしょうが、

 

普通に満足げな顔して『お愛想!』は何だか違和感があります。

 

 大将お勘定!

 

へい、お愛想で!

 

昔の人が聞くと笑われるんでしょうね。

 

そんで、おいおい大丈夫かお前らっ!て言われそうです。

f:id:masataka173:20161027203516j:image

 鹿児島に行った時に見た、瓦で造った塀です。 

 

 

 

 

f:id:masataka173:20161027205210j:image

誰やお前ら!