読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴールは一緒なのか?

目指すべきゴールは一緒なのか?

 

最近そう感じることが多くあります。

 

というか、

 

国会中継とか昨日今日の都議会のやり取りやヤジを聞いていると、

 

そう感じることが多くあります。

 

ゴールは何処なのか?

 

日本を良くしたいのか?

 

本当にそう思っているのか?

 

行き方が違うだけならいいが、向かうゴールが違うのなら問題だと思う。

 

何処の政党とは言わないが、ただ揚げ足取りだけしてて何が変わるんだろうと思う。

 

認めることは一切なく、

 

ただひたすら否定しヤジを飛ばす。

 

この様なやり取りを見ているだけでも子供の教育に良くないと思います。

 

こんなことを書いていると、じゃあお前が!

 

そうなりそうですが、私がどうこうではなく、

 

ただ客観的にそう感じた事を書いています。

 

良いところは認め合い、指摘すべきはきちんと指摘する。

 

そんな国会や都議会ならもっと魅力を感じると思います。

 

今までにない都政を築くにはかなりのエネルギーが必要になると思いますが、

 

小池知事にはこれまでにないリーダーシップを発揮してもらい!

 

都議会議員の皆さんには責め心の無い厳しい目で、

 

小池知事の都政運営を支えてあげてもらいたいと思います。

f:id:masataka173:20161005192959j:image