読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悪いのは土なんです!

何でもそうですが、

 

環境によって変わる。

 

そう思っています。

 

 

人が育つ環境。

 

人が育たない環境。

 

物事が良い方に進む環境。

 

物事が悪い方に進む環境。

 

全てその環境によって変わる。

 

宮崎駿さんのジブリ映画、 

 

風の谷のナウシカのワンシーンでもありました。

f:id:masataka173:20160906183232j:image

 

ナウシカが地下室で育てていた猛毒のヒソクサリという植物が、

 

毒を吐くことなくキレイに育っていたシーンです。

f:id:masataka173:20160906183253j:image

 

それは何故か?

 

キレイな土と水で育っているから。

 

『悪いのは土と水なんです!』

f:id:masataka173:20160906183356j:image

 

ナウシカは言う。

 

 

人も植物も同じだと思います。

 

そう考えると、

 

職場内でも土にあたるものは何か?水にあたるものは何か?

 

と考え、

 

土と水良くしていこうと考えています。

 

そんな職場で育った『人』が雰囲気(空間)をつくります。

 

前向きで明るい雰囲気。

 

協力し合って楽しい雰囲気。

 

そんな元気で明るく楽しい雰囲気。

 

 

その環境で飛び交う言葉や態度や行動が創りだす『風』が、

 

『社風』 なんだと思います。

 

 

ナウシカじゃありませんが、

 

植物から学ぶことは多くあります。

 

現に会社のサンスベリアという植物も元気にグングン育つ場所と、

 

だんだんシナシナッと腐っていく場所があります。

 

 f:id:masataka173:20160906184930j:image

 

窓際の方にも置いておりましたがシナシナッとなってきてたので移動しました。

 

 

何が原因かはハッキリしていませんが、

 

明らかに違います。

 

そして場所を変えるとすくすくと元気に育ってきました。 

 f:id:masataka173:20160906185001j:image

 f:id:masataka173:20160906185029j:image

f:id:masataka173:20160906185047j:image

 

 

そこで育った人や植物に問題を見てしまうと、

 

誤った判断をしてしまったりします。

 

 

『悪いのは土と水なんです!』

 

土を変え、水を変え、

 

環境を変えると物事が好転するかもしれませんね。

 

皆さんの周りの土と水は何でしょう。